• Welcome to our new website.

    UNLOCK POTENTIAL

  • WHAT WE DO

    研究紹介

    OFDM & Signal Processing

    OFDM信号のSidelobe抑圧技術の開発およびFPGA回路実装による評価
    Keywords: OFDM, Sidelobe suppression, FPGA

    OFDMは高速・大容量の通信が可能な変調方式の一つで、スマートフォンやワイヤレスLANの通信方式として採用されています。OFDM信号はSidelobe(帯域外漏洩電力)が高いためその抑圧が必要です。本研究室ではOFDM信号の次世代のSidelobe抑圧のための信号処理アルゴリズムを開発しています。またFPGAによる実装実験を通して実用性の評価を行っています。

    Virtual & Augmented Reality

    Photo-based ARの開発とEC-site/デジタルサイネージへの応用
    Keywords: Photo AR, Desktop VR

    カメラで撮影した映像の上に仮想の物体を表示して直感的に情報を提示する技術を拡張現実ARといいます。ARでレンダリングされる仮想物体は事前に制作された3Dモデルを用いますが、緻密な3Dモデルの制作にはコストがかかります。本研究では実際にある物体を360°あらゆる方向から写真を撮影し、AR時にこれを適切に切り替えて表示するPhoto ARを開発しています。またこの技術による商品ディスプレイを開発し、EC-siteやデジタルサイネージ分野への応用を提案しています。

    Navigation

    災害時の避難支援・混雑可視化・WiFi測位応用システムの開発
    Keywords: Navigation, WiFi

    災害時の避難支援にスマートフォンは欠かせません.本研究ではユーザどうしが匿名化した位置情報をシェアし,過去N分の通行実績マップとして相互に避難を支援し合うスマートフォン向けサービス「みんなでナビ」を開発しています.災害時には避難経路が通行可能か,平時には経路の混雑状況などを確認できます.インストールやダウンロードが不要で,必要なときにすぐに利用できます.GPSの届かない地下や屋内ではWiFiを利用してユーザの位置を測定する技術も開発しています.
  • VIDEOS

    公開動画

  • GCCE2014
    ICEIC2014
    ICEIC2014
    ICEIC2014
    ICEIC2014
    GCCE2013
    GCCE2013
    GCCE2013
    GCCE2013
    ISCE2013
    ISCE2013
    GCCE2012
    GCCE2012
    GCCE2012
    GCCE2012
  • PUBLICATIONS

    研究業績

    Reviewed Papers

    研究論文

    2010-2021

     

    ■桑原怜矢, 太田正哉, 深層学習を用いた OFDM 信号の PAPR および OOBE同時抑圧手法, 電子情報通信学会論文誌B, vol.J104-B, no.12, pp.992-996, 2021.

    ■太田正哉, 電気回路の実験授業を支援するスマートパーツの試作と評価, 電気学会論文誌C, vol.141, no.10, pp.1127-1128, 2021.

    ■高橋誠也, 田中優衣, 太田正哉, アクセスポイントの停止を考慮した屋内避難誘導のための無線LAN位置推定, 電子情報通信学会論文誌B, vol.J101-D,no.12, pp.1551-1554, 2018.

    ■松井貴洋, 太田正哉, OFDM信号の帯域外輻射電力抑圧に適したOrthogonal Precodingの計算量削減, 電子情報通信学会論文誌B, vol.J101-B, no.9, pp.828-832, 2018.
    H.Kawasaki, M.Ohta, K.Yamashita, Matrix Decomposition of Precoder Matrix in Orthogonal Precoding for Sidelobe Suppression of OFDM Signals, IEICE Transaction B, vol.E101-B, no.7, pp.1716-1722, 2018.
    ■H.Kawasaki, Z.Zhou, M.Ohta, K.Yamashita, Matrix Decomposition Suitable for FPGA Implementation of NCSP-OFDM for Sidelobe Suppression of OFDM Signals, IEIE Transactions on Smart Processing and Computing, vol.6, no.5, pp.372-377, 2017.
    ■H.Kawasaki, T.Matsui, M.Ohta, K.Yamashita, Matrix Decomposition for Low Computational Complexity in Orthogonal Precoding of N-continuous Schemes for Sidelobe Suppression of OFDM Signals, IEIE Transactions on Smart Processing and Computing, vol.6, no.2, pp.117-123, 2017.

    ■高橋誠也, 太田正哉, 佐々木純, 山下勝己, "ベイズ推定に基づく屋内避難誘導のためのWiFi推定法,"電気学会論文誌C, vol.136, no.11, pp.1553-1554, 2016.
    ■H.Kawasaki, J.Sasaki, M.Ohta, K.Yamashita, "Computational complexity reduction of NCSP-OFDM receiver for sidelobe suppression," IEICE Communications Express, vol.5, no.9 pp.316-321, 2016.

    H.Kawasaki, M.Ohta, K.Torigoe, and K.Yamashita, Matrix Decomposition of N-continuous OFDM suitable for FPGA Implementation, IEICE Communications Express, vol.5, no.1, pp.1-6, 2016.

    ■太田正哉, 鳥越薫平, 川崎耀, 山下勝己, 基地局停止時のスマートフォンを用いた近距離通信システムに関する基礎的検討, 電気学会論文誌C, no.11, pp.1345-1346, 2015.

    ■薮哲郎, 太田正哉, 電気実験実習のカリキュラムの開発, 奈良教育大学次世代教員養成センター研究紀要, no.1, pp.235-244, 2015

    ■H.Kawasaki, M.Ohta, K.Yamashita, Extension of N-continuous OFDM Precoder Matrix for Improving Error Rate, IEEE Commun. Lett., vol.19, no.2, pp.283-286, 2015

    ■川崎耀, 太田正哉, 山下勝己, コグニティブ無線に向けたNCSP-OFDMのサイドローブ抑圧性能の評価, 電気学会論文誌C, vol.134, no.11, pp.1624-1625, 2014

    ■太田正哉, 横道隆太, 佐藤司, 本車田匡隆, 山下勝己, Photo ARにおけるデータ量削減とリアルタイム色調補正, 電気学会論文誌C, vol.134, no.10, pp.1481-1482, 2014

    ■M.Ohta, H.Otani,K.Yamashita, Photo-based Desktop Virtual Reality System Implemented on a Web-browser, IEIE Transactions on Smart Processing and Computing, vol. 3, no. 2, pp.88-95, April 2014

    ■M.Ohta, Y.Kanematsu, K.Yamashita,Improvement of SER of spectrum sculpting precoder with SLM for sidelobe suppression of OFDM signal,IEICE Communication Express,vol.3,no.3,pp.118-123,2014
    ■M.Ohta, R.Yokomichi, M.Motokurumada, K.Yamashita ,A Photo-Based Augmented Reality System with Low Computational Complexity,International Journal of Computer Graphics & Animation (IJCGA),vol.4,no.1,pp.1-13,2014
    ■太田正哉, 横道隆太, 本車田匡隆, 吉見貴博, 山下勝己,HTML5/JavaScriptによる3DCGコンテンツを表示できるARシステム,電気学会論文誌C,vol.132,no.11,pp.1756-1761,2012
    ■M.Ohta, K.Mizutani, K.Yamashita,Complexity Suppression of Neural Networks for PAPR Reduction of OFDM Signal,IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences,vol.93,no.9,pp.1704-1708,2010
    ■M.Ohta, A.Iwase, K.Yamashita,Inprovment of the error charateristics of N-continuous OFDM system by SLM,IEICE Electronics Express,vol.7,no.18,pp.1354-1358,2010

    Reviewed International Conference Papers

    国際会議発表論文
    2010-2021

     

    ■J. Kuriki, M. Kunihiro, M. Ohta, A Prototype of Smart Parts with an LCD for Electrical Experiments at School, Proc. of IEEE 10th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE2021), pp.62-63, Oct., 2021, Kyoto, Japan
    ■R. Kuwahara, M. Ohta, PAPR and OOBE Suppression of OFDM Signal Using Deep Learning, Proc. of IEEE 9th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE2020), pp.938-939, Oct., 2020, Osaka, Japan
    ■Y. Kaneyasu, M. Kunihiro, M. Ohta, Computational Complexity Suppression of Precoding for OOBE Reduction of OFDM Signals, Proc. of IEEE 9th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE2020), pp.936-937, Oct., 2020, Osaka, Japan
    ■M. Kunihiro, M. Ohta, A Prototype of Smart Parts Supporting Electrical Experiments at School, Proc. of IEEE 9th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE2020), pp.619-620, Oct., 2020, Osaka, Japan
    ■T.Tanaka, M.Ohta, Hybrid Method for Out-of-Band Emission Reduction of OFDM Signal, Proc. of IEEE 8th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE2019), pp.1117-1118, Oct., 2019, Osaka, Japan
    ■R.Naka, N.Hagiwara, M.Ohta, Accelerating Data Loading for Photo-Based Augmented Reality on Web Browser, Proc. of IEEE 7th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE2018), pp.663-664, Oct., 2018, Nara, Japan, Outstanding Poster Award受賞.
    ■S.Pan, K.Shibata, Ohta M.Ohta, A CNN-Based Identification Method for Products Appearing in Panoramic Images, Proc. of IEEE 7th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE2018), pp.621-622, Oct., 2018, Nara, Japan, Outstanding Poster Award受賞.
    ■Y.Tanaka, M.Ohta, A Two-Stage Method for Indoor WiFi Positioning Based on Bayesian Estimation, Proc. of IEEE 7th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE2018), pp.324-325, Oct., 2018, Nara, Japan.
    ■N.Hagiwara, F.Ishigami, M.Ohta, Data Compression Using Multiple Videos for Photo-Based Augmented Reality System, Proc. of IEEE 6th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE2017), pp.10-11, Oct., 2017, Nagoya, Japan.
    ■K.Shibata, H.Niwa, M.Ohta, Improved Product Identification Method Using CNN for Mixed-Reality Web Shopping System, Proc. of IEEE 6th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE2017), pp.19-20, Oct., 2017, Nagoya, Japan.
    ■H.Kawasaki, H.Doi, M.Ohta, K.Yamashita, "A Study on Low-Complexity Receiver of NCSP-OFDM for Sidelobe Suppresion," Proc. of IEEE 5th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE2016), pp.44-45, Oct., 2016, Kyoto, Japan.
    ■F.Ishigami, K.Nagata, M.Ohta, K.Yamashita, "Data Compressionn for Photo-Based Augmented Reality on a Tablet," Proc. of IEEE 5th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE2016), pp.464-465, Oct., 2016, Kyoto, Japan.
    ■H.Niwa, K.Nagata, M.Ohta, K.Yamashita, "A Product Identificcation Method for a Mixed-Reality Web Shopping System," Proc. of IEEE 5th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE2016), pp.466-467, Oct., 2016, Kyoto, Japan.
    ■H.Kawasaki, Z.Zhou, M.Ohta, K.Yamashita, "Matrix Decomposition Suitable for FPGA Implementation of NCSP-OFDM," Proc. of the 31th International Technical Conference on Circuits/Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC2016), pp.113-116, July, 2016, Okinawa, Japan.
    ■H.Kawasaki, T.Matsui, M.Ohta, K.Yamashita, "Computational COmplexity Reduction of Orthogonal Precoding of N-Continuous OFDM," Proc. of the 31th International Technical Conference on Circuits/Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC2016), pp.294-252, July, 2016, Okinawa, Japan.
    ■M.Ohta, S.Nagano, K.Nagata, K.Yamashita, Mixed-Reality Web Shopping System Using Panoramic View Inside Real Store, The 8th ACM SIGGRAPH Conference and Exhibition on Computer Graphics and Interactive Techniques in Asia (SIGGRAPH Asia 2015), Kobe, Japan, Nov. 2015.

    ■ M.Ohta, J.Sasaki, S.Takahashi, WiFi Positioning System without AP Locations for Indoor Evacuation Guidance, The 4th IEEE Global Conference on Consumer Electronics (GCCE2015), Tokyo, Japan, Oct., 2015.

    ■H.Kawasaki, M.Ohta, K.Yamashita, Computational Complexity Reduction of Orthogonal Precoding for Sidelobe Suppression of OFDM Signal, The 21th Asia-Pacific Conference on Communications (APCC2015), Kyoto, Japan, Oct., 2015.
    ■M.Ohta, S.Nagano, H.Niwa, K.Yamashita, Mixed-Reality Store on the Other Side of a Tablet [Poster], The 14th IEEE International Symposium on Mixed and Augmented Reality (ISMAR2015), Fukuoka, Japan, Sept. 2015.
    ■M.Ohta, S.Nagano, S.Takahashi, H.Abe, K.Yamashita, Mixed-Reality Shopping System Using HMD and Smartwatch [Poster], The 2015 ACM International Joint Conference on Pervasive and Ubiquitous Computing (UbiComp2015) , Osaka, Japan, Sept., 2015.
    ■M.Ohta, K.Nagata, S.Nagano, K. Yamashita, Video Data Compression for Photo-Based Augmented Reality System by Pruning Key Frames, The 30th International Technical Conference of Circuits/Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC2015), Seoul, Korea, June, 2015.
    ■H.Kawasaki, J.Sasaki, M.Ohta, K.Yamashita, Computational Complexity Reduction of NCSP-OFDM Demodulation for Sidelobe Suppression, The 30th International Technical Conference of Circuits/Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC2015), Seoul, Korea, June, 2015.
    ■M.Ohta, H.Kawasaki, K.Torigoe, K.Yamashita, Matrix Decomposition Suitable for FPGA Implementation of N-continuous OFDM, International Conference on ICT Convergence 2014 (ICTC2014), pp.413-415, Busan, Korea, Oct., 2014
    ■H.Kawasaki, T.Fujita, M.Ohta, K.Yamashita, Timing Synchronization Performance of N-continuous Symbol Padding OFDM, International Conference on ICT Convergence 2014 (ICTC2014), pp.398-400, Busan, Korea, Oct., 2014
    ■M.Ohta, S.Nagano, H.Otani, K.Yamashita, Augmented Reality Product Display System on a 360-Degree View Inside Store, The 3rd IEEE Global Conference on Consumer Electronics (GCCE2014), Tokyo, Japan, Oct., 2014, 1st Prize, IEEE GCCE 2014 Excellent Poster Award受賞
    ■H.Kawasaki, M.Ohta, K.Yamashita, N-continuous Symbol Padding OFDM for Sidelobe Suppression, The 2014 IEEE International Conference on Communications (ICC2014), Sydney, Australia,June, 2014
    ■M.Ohta, H.Otani, K.Yamashita, Photo-based Desktop Virtual Reality System, The 13th International Conference on Electronics, Information and Communication (ICEIC2014), Kota Kinabalu, Malaysia, Jan, 2014 Best Paper Award, Gold Prize受賞
    ■M.Ohta, T.Sato, M.Motokurumada, K.Yamashita, Real-time Color Correction for a Photo-based Augmented Reality System, The 2nd IEEE Global Conference on Consumer Electronics (GCCE2013), Tokyo, Japan, 10月, 2013
    ■M.Ohta, Y.Kanematsu, K.Yamashita, Spectrum Sculpting precoder with SLM for Sidelobe Suppression of OFDM signal, The 28th International Technical Conference of Circuits/Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC2013), Yeosu, Korea, 6月, 2013
    ■M.Ohta, H.Kawasaki, K.Yamashita, FPGA Implementation of N-continuous OFDM with SLM for Sidelobe Suppression, The 28th International Technical Conference of Circuits/Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC2013), Yeosu, Korea, 6月, 2013
    ■M.Motokurumada, M.Ohta, K.Yamashita, A Video-Based Augmented Reality System, The 17th IEEE International Symposium on Consumer Electronics (ISCE2013), Hsinchu, Taiwan, 6月, 2013
    ■M.Ohta, M.Motokurumada, R.Yokomichi, K.Yamashita, A Data Compression for Photo-based Augmented Reality System, The 17th IEEE International Symposium on Consumer Electronics (ISCE2013), Hsinchu, Taiwan, 6月, 2013 Best Paper Award受賞
    ■Masaya Ohta, Ryuta Yokomichi, Masataka Motokurumada, Katsumi Yamashita, A Photo-Based Augmented Reality System with HTML5/JavaScript, The 1st IEEE Global Conference on Consumer Electronics (GCCE2012), Tokyo, Japan, 10月, 2012 Outstanding Poster Award受賞
    ■M.Ohta, M.Okuno, K.Yamashita, Receiver Iteration Reduction of an N‐Continuous OFDM System with Cancellation Tones, 2011 IEEE Global Telecommunications Conference (GLOBECOM2011), Houston, USA, 12月, 2011
    ■M.Ohta, A.Iwase, and K.Yamashita, Improvement of the Error Characteristics of an N-Continuous OFDM System with Low Data Channels by SLM, The 2011 IEEE International Conference on Communications (ICC2011), Kyoto, Japan, 6月, 2011
    ■M.Ohta, M.Okuno, and K.Yamashita, Reducing the Computational Cost of an N-Continuous OFDM System with Cancellation Carriers, The 26th International Technical Conference on Circuits/Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC2011), Gyeongju, Korea, 6月, 2011
    ■M.Ohta, A.Iwase, K.Yamashita, Analysis of Error Characteristic of N‐Continuous OFDM and Its Improvement by SLM, The 25th International Technical Conference on Circuits/Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC2010), Pattaya, Thailand, 7月, 2010

    Presentations in Conference

    研究発表
    2010-2021

     

    ■久保田滉一, 桑原怜矢, 太田正哉, 深層学習による実写QRコード画像の高解像度化, 第26回電子情報通信学会関西支部学生会学生研究発表講演会, B3-2, 京都工芸繊維大学(オンライン), 3月, 2022. 奨励賞受賞
    ■岡崎成音, 太田正哉, 深層学習による実写QRコード画像の高解像度化, 第26回電子情報通信学会関西支部学生会学生研究発表講演会, C2-3, 京都工芸繊維大学(オンライン), 3月, 2022.
    ■西出千春, 桑原怜矢, 太田正哉,OFDM信号のPAPR 抑圧に適したPRNetの計算量削減, 第26回電子情報通信学会関西支部学生会学生研究発表講演会, B3-1, 京都工芸繊維大学(オンライン), 3月, 2022.
    ■國廣美桜, 栗木珠美, 太田正哉, 電子工作によるものづくり授業を支援する AR ツールの開発, 情報処理学会関西支部支部大会予稿集, D-06, pp.1-7, オンライン, 9月, 2021, 学生優秀発表賞受賞.
    ■太田正哉, 桑原怜矢, AutoEncoderを用いたOFDM信号のPAPRおよびOOBE同時抑圧法,電子情報通信学会技術研究報告, vol.120, no.164, CS2020-52, pp.30-34, 11月, 2020, 金沢, 招待講演.
    仲里央奈,太田正哉,電気回路の実験授業を支援するスマートパーツの試作,令和2年電気学会全国大会予稿集,p.11,3月,2020,東京電機大学.
    ■國廣美桜,太田正哉,OFDM信号のOOBE抑圧に適したSpectrum-Sculpting Precoderの計算量削減,第25回電子情報通信学会関西支部学生会学生研究発表講演会,p.16,3月,2020,近畿大学.
    ■桑原怜矢,太田正哉,AutoEncoderを用いたOFDM 信号のPAPRおよび OOBE抑圧法,第25回電子情報通信学会関西支部学生会学生研究発表講演会,p.16,3月,2020,近畿大学.
    ■金安優希,太田正哉,Active Constellation Extensionを用いたN-continuous OFDMの誤り率改善,第25回電子情報通信学会関西支部学生会学生研究発表講演会,p.15,3月,2020,近畿大学.
    ■桑原怜矢,太田正哉,深層学習による OFDM 信号の PAPR および OOBE 抑圧法,電子情報通信学会技術研究報告, vol.119, no.423, CS2019-114, pp.95-98, 2月,2020,崇城大, 通信方式研究会委員.
    ■北橋和真,田中優衣,太田正哉,ベイズ推定に基づく WiFi 測位法のデータ量削減,令和元年電気関係学会関西連合大会予稿集, pp.1-2, 12月, 2019, 大阪市立大学.
    ■田中智規,太田正哉,OFDM 信号の帯域外漏洩電力抑圧に適したOrthogonal Precoding の性能改善,2019電子情報通信学会ソサイエティ大会,p.99,9月,2019,大阪大学.
    太田正哉,低帯域外漏洩電力特性を有する NCSP-OFDM の PAPR 抑圧法,電子情報通信学会技術研究報告, vol.118, no.489, CS2018-110, pp.21-25, 2019, 湘南工科大.
    ■田中智規,萩原望,太田正哉,窓関数を考慮したOrthogonal Precoding法によるOFDM信号の帯域外漏洩電力抑圧,第24回電子情報通信学会関西支部学生会学生研究発表講演会, 大阪工業大学, 3月, 2019.
    仲里央奈, 萩原望, 太田正哉, Webブラウザで動作するPhoto ARのためのデータ読み込み高速化に関する研究, 平成30年電気関係学会関西連合大会予稿集, pp.377-378, 12月, 2018, 大阪工業大学.
    ■潘思強, 柴田和樹, 太田正哉, 画像の代表色を用いて事前分別を行う2段階CNN 商品識別法, 平成30年電気関係学会関西連合大会予稿集, pp.346-347, 12月, 2018, 大阪工業大学.
    太田正哉, 小中高校における電気回路教育の課題とARによる学習支援, 平成30年電気関係学会関西連合大会予稿集, pp.344-345, 12月, 2018, 大阪工業大学, 招待講演.
    ■周志恒, 川崎耀, 太田正哉, FPGA実装を考慮したNCSP-OFDM送信機のための行列分解法, 平成29年電気関係学会関西連合大会予稿集, pp.189-190, 11月, 2017, 近畿大学, 電子情報通信学会関西支部優秀論文発表賞受賞.
    ■松井貴洋, 川崎耀, 太田正哉, OFDM信号のサイドローブ抑圧に適したOrthogonal Precoding の行列分解法, 平成29年電気関係学会関西連合大会予稿集, pp.191-192, 11月, 2017, 近畿大学, 連合大会奨励賞受賞.
    ■土井英夫, 川崎耀, 太田正哉, サイドローブ抑圧に適したNCSP-OFDMの部分プレコーディングによる計算量削減, 平成29年電気関係学会関西連合大会予稿集, pp.183-184, 11月, 2017, 近畿大学.
    ■柴田和樹, 丹羽昴貴, 太田正哉, 商品識別システムに用いるCNNの性能改善, 平成29年電気関係学会関西連合大会予稿集, pp.347-348, 11月, 2017, 近畿大学.
    ■田中優衣, 高橋誠也, 太田正哉, ベイズ推定に基づくFinger Print方式によるWiFi測位の改善, 平成29年電気関係学会関西連合大会予稿集, pp.305-306, 11月, 2017, 近畿大学.
    ■萩原望, 石神史也, 太田正哉, 動画データを用いたPhoto ARの処理時間削減に関する研究, 平成29年電気関係学会関西連合大会予稿集, pp.366-367, 11月, 2017, 近畿大学.
    ■川崎耀, 松井貴洋, 太田正哉, 山下勝巳, "OFDM信号のSidelobe抑圧に適したOrthogonal Precodingの計算量削減に関する研究,"電子情報通信学会技術研究報告, vol.116, no.467, pp.123-127, 2017, 彦根.
    ■柴田和樹, 丹羽昴貴, 太田正哉, "CNNを用いた商品識別システムの改善,"第22回電子情報通信学会学生会研究発表講演会論文集, p.27, 2月, 2017, 京都大学.
    ■田中優衣, 高橋誠也, 佐々木純, 太田正哉, 山下勝己, "ベイズ推定に基づくWiFI測位における観測時間に関する検討," p.26, 2月, 2017, 京都大学.
    ■萩原望, 石神史也, 永田耕一, 太田正哉, 山下勝己, "タブレット向けPhoto ARシステムの動画データに関する検討," p.41, 2月, 2017, 京都大学.
    ■高橋誠也, 佐々木純, 太田正哉, 山下勝己, "アクセスポイントの1情報を利用しない屋内避難誘導のためのWiFi1推定システムの性能評価,"平成28年電気関係学会連合大会講演論文集, pp.47-48, Nov., 2016, 大阪府立大学.
    ■石神史也, 萩原望, 永田耕一, 太田正哉, 山下勝己, "動画形式データを用いたPhoto ARシステムのタブレットでの実装法,"平成28年電気関係学会連合大会講演論文集, pp.401-402, Nov., 2016, 大阪府立大学.
    ■田中優衣, 高橋誠也, 佐々木純, 太田正哉, 山下勝己, "屋内避難誘導のためのベイズ推定に能登付くWiFi測位法の改善,"平成28年電気関係学会連合大会講演論文集, pp.377-378, Nov., 2016, 大阪府立大学.
    ■阿部博基, 丹羽昴貴, 太田正哉, 山下勝己, Deep Learningを用いたパノラマ画像に写る陳列商品の識別, 第21回電子情報通信学会関西支部学生会学生研究発表講演会, 兵庫県立大学, 3月, 2016 奨励賞受賞
    ■高橋誠也, 佐々木純, 太田正哉, 山下勝己, 屋内避難誘導のためのニューラルネットワークを用いた無線LAN位置推定, 第21回電子情報通信学会関西支部学生会学生研究発表講演会, 兵庫県立大学, 3月, 2016 奨励賞受賞
    ■石神史也, 永田耕一, 太田正哉, 山下勝己, タブレットを用いたPhotoARのためのデータ削減法, 第21回電子情報通信学会関西支部学生会学生研究発表講演会, 兵庫県立大学, 3月, 2016
    ■土井英夫, 川崎耀, 太田正哉, 山下勝己, 低Sidelobeを有するNCSP-OFDM受信機における逆行列近似, 第21回電子情報通信学会関西支部学生会学生研究発表講演会, 兵庫県立大学, 3月, 2016
    ■周志恒, 川崎耀, 太田正哉, 山下勝己, 低Sidelobeを有するNCSP-OFDM送信機のFPGA実装, 第21回電子情報通信学会関西支部学生会学生研究発表講演会, 兵庫県立大学, 3月, 2016
    ■松井貴洋, 川崎耀, 太田正哉, 山下勝己, OFDM信号のSidelobe抑圧に適したOrthogonal Precodingの行列分解法, 第21回電子情報通信学会関西支部学生会学生研究発表講演会, 兵庫県立大学, 3月, 2016
    ■川崎耀, 太田正哉, 山下勝己, コグニティブ無線に向けたOrthogonal Precodingの計算量削減に関する研究, 信学技報, 2月, 2016
    ■永田耕一, 永野峻輔, 太田正哉, 山下勝己, 買い物弱者支援のための拡張現実技術によるWebショッピングシステムの開発, 大阪府立大学バイオメディカルフォーラム・ヘルスケアナレッジセミナー, 2月, 2016
    ■川崎耀,太田正哉,山下勝己,OFDM信号のSidelobe抑圧のためのOrthogonal Precodingに関する研究,IEEE COMS関西支部学生研究会,梅田, 11月,2015
    ■川崎燿,佐々木純,太田正哉,山下勝己,Sidelobe抑圧に適したNCSP-OFDM受信機の計算量に関する研究,IEEE COMS関西支部学生研究会,梅田, 11月,2015
    ■高橋誠也,佐々木純,太田正哉,山下勝己,ニューラルネットワークを用いた屋内避難誘導のためのWiFi位置推定,IEEE COMS関西支部学生研究会,梅田, 11月,2015
    ■川崎耀,鳥越薫平,太田正哉,山下勝己,安否確認システムのための スマートフォンを用いた音響通信,平成27年電気関係学会関西連合大会,摂南大学,11月,2015
    ■鳥越薫平,川崎耀,太田正哉,山下勝己, FPGA実装を考慮した N-continuous OFDMの改良法,平成27年電気関係学会関西連合大会,摂南大学,11月,2015
    ■高橋誠也,佐々木純,太田正哉,山下勝己,アクセスポイントの位置情報を利用しない屋内避難誘導のためのWiFi位置推定システム,平成27年電気関係学会関西連合大会,摂南大学,11月,2015 奨励賞受賞
    ■川崎耀, 太田正哉, 山下勝己, 帯域外漏洩電力抑圧に適したNCSP-OFDMのFPGA実装に関する研究[招待講演], 信学技報, 7月, 2015.
    ■てき博偉, 川崎耀, 太田正哉, 山下勝己, NCSP-OFDMにおけるPAPR特性に関する研究, 電子情報通信学会総合大会ISS学生ポスターセッション, 3月, 立命館大学
    ■佐々木純, 川崎耀, 太田正哉, 山下勝己, NCSP-OFDMにおける計算量削減に関する研究, 電子情報通信学会総合大会ISS学生ポスターセッション, 3月, 立命館大学
    ■丹羽昴貴, 永野峻輔, 太田正哉, 山下勝己, 店内パノラマ動画に写る陳列商品の識別法に関する研究, 電子情報通信学会総合大会ISS学生ポスターセッション, 3月, 立命館大学
    ■永田耕一, 大谷洸貴, 太田正哉, 山下勝己, Photo ARに用いる動画データ内のキーフレーム数削減効果, 電子情報通信学会総合大会ISS学生ポスターセッション, 3月, 立命館大学
    ■てき博偉, 川崎耀, 太田正哉, 山下勝己, SLMを用いたNCSP-OFDM のPAPR 特性改善, 第20回電子情報通信学会関西支部学生会発表講演会, 神戸大学, 3月, 2015
    ■佐々木純, 川崎耀, 太田正哉, 山下勝己, 逆行列の近似によるNCSP-OFDM の計算量削減, 第20回電子情報通信学会関西支部学生会発表講演会, 神戸大学, 3月, 2015
    ■丹羽昴貴, 永野峻輔, 太田正哉, 山下勝己, 連続する複数の店内パノラマ動画を用いた陳列商品の識別法, 第20回電子情報通信学会関西支部学生会発表講演会, 神戸大学, 3月, 2015
    ■永田耕一, 大谷洸貴, 太田正哉, 山下勝己, Photo ARに用いる動画データ内のキーフレーム数に関する考察, 第20回電子情報通信学会関西支部学生会発表講演会, 神戸大学, 3月, 2015 奨励賞受賞
    ■川崎耀, 太田正哉, 山下勝己, 帯域外輻射電力抑圧のためのN-continuous Symbol Padding OFDMの性能評価, 信学技報, vol.114, no. 462, CS2014-92, pp.1-6, 2月, 2015. 奨励賞受賞
    ■兼松祐二, 川崎耀, 太田正哉, 山下勝己, スマートフォンを用いた基地局停止時の 安否確認システムに関する基礎的検討, 平成26年電気関係学会関西連合大会, 奈良先端科学技術大学院大学, 11月, 2014 優秀論文発表賞受賞
    ■川崎耀, 藤田忠希, 太田正哉, 山下勝己, N-continuous Symbol Padding OFDMにおける シンボルタイミング同期に関する考察, 平成26年電気関係学会関西連合大会, 奈良先端科学技術大学院大学, 11月, 2014
    ■永野俊輔, 大谷洸貴, 太田正哉, 山下勝己, 店内パノラマ写真を背景とする AR商品ディスプレイシステム, 平成26年電気関係学会関西連合大会, 奈良先端科学技術大学院大学, 11月, 2014
    ■鳥越薫平, 川崎耀, 太田正哉, 山下勝己, FPGA実装に適したN-continuous OFDMの行列分解法, 平成26年電気関係学会関西連合大会, 奈良先端科学技術大学院大学, 11月, 2014 奨励賞受賞
    ■大谷洸貴, 横道隆太, 太田正哉, 岡田浩征, 山下勝己, Photo ARに用いる画像データに適した 動画圧縮形式に関する考察, 平成26年電気関係学会関西連合大会, 奈良先端科学技術大学院大学, 11月, 2014
    ■細谷良夫, 太田正哉, 本車田匡隆, 山下勝己, 音響通信を用いた安否確認システムに関する考察, 情報処理学会第76回全国大会, 東京電機大学, 3月, 2014 学生奨励賞受賞
    ■永野俊輔, 太田正哉, 本車田匡隆, 山下勝己, 拡張現実システムにおける情報推薦に関する考察, 情報処理学会第76回全国大会, 東京電機大学, 3月, 2014
    ■永野俊輔, 太田正哉, 本車田匡隆, 山下勝己, 拡張現実システムにおける情報推薦に関する考察, 第19回電子情報通信学会関西支部学生会発表講演会, 同志社大学, 2月, 2014
    ■鳥越薫平, 川崎耀, 太田正哉, 山下勝己, N-continuous OFDMの計算量削減法とFPGA実装によるその検証, 第19回電子情報通信学会関西支部学生会発表講演会, 同志社大学, 2月, 2014
    ■細谷良夫, 太田正哉, 本車田匡隆, 山下勝己, 音響通信を用いた安否確認システムに関する考察, 第19回電子情報通信学会関西支部学生会発表講演会, 同志社大学, 2月, 2014
    ■阿部光志, 吉野智裕, 太田正哉, 山下勝己, コグニティブ無線のためのN-continuous OFDMとその改良, 平成25年電気関係学会関西連合大会, 大阪電気通信大学, 11月, 2013
    ■太田正哉, 佐藤司, 本車田匡隆, 山下勝己, 写真画像を用いたARシステムにおけるリアルタイム色調補正, 平成25年電気関係学会関西連合大会, 大阪電気通信大学, 11月, 2013
    ■横道隆太, 太田正哉, 岡田浩征, 山下勝己, Photo ARに用いる画像データの圧縮に適した動画形式, 平成25年電気関係学会関西連合大会, 大阪電気通信大学, 11月, 2013 奨励賞受賞
    ■兼松祐治, 太田正哉, 山下勝己, SLMを用いたSSPによるOFDM信号のsidelobe抑圧, 平成25年電気関係学会関西連合大会, 大阪電気通信大学, 11月, 2013
    ■藤田忠希, 吉野智祐, 太田正哉, 山下勝己, 部分空間プレコーディングによるOFDM信号のSidelobe抑圧, 電子情報通信学会関西支部学生会第18回学生会研究発表講演会, 大阪電気通信大学, 3月, 2013
    ■兼松祐治, 吉野智祐, 太田正哉, 山下勝己, Spectrum SculptingによるN-continuous OFDMのSidelobe抑圧, 電子情報通信学会関西支部学生会第18回学生会研究発表講演会, 大阪電気通信大学, 3月, 2013
    ■大谷洸貴, 太田正哉, 本車田匡隆, 山下勝己, HTML5/JavascriptによるPhoto ARのためのコンテンツ制作システム, 情報処理学会第75回全国大会, 東北大学, 3月, 2013
    ■横道隆太, 本車田匡隆, 太田正哉, 大谷洸貴, 山下勝己, 動画フレームを用いたPhoto ARシステム, 情報処理学会第75回全国大会, 東北大学, 3月, 2013
    ■本車田匡隆, 太田正哉, 山下勝己, Fisheye Markerを用いたARシステムに関する研究, 情報処理学会第75回全国大会, 東北大学, 3月, 2013
    ■岡本和樹, 太田正哉, 大谷洸貴, 佐藤司, 本車田匡隆, 山下勝己, QRコードをマーカとするHTML5/JavaScriptによるARシステムに関する研究, 情報処理学会第75回全国大会, 東北大学, 3月, 2013
    ■吉野智裕, 太田正哉, 奥野真史, 山下勝己, SLMを用いたMemoryless N‐continuous OFDMの誤り特性の改善, 平成24年電気関係学会関西連合大会, 関西大学, 11月, 2012
    ■阿部光志, 吉野智裕, 太田正哉, 山下勝己, コグニティブ無線のためのN-continuous OFDM, 平成24年電気関係学会関西連合大会, 関西大学, 11月, 2012 奨励賞受賞
    ■横道隆太, 太田正哉, 山下勝己, 写真画像を用いたARシステムに関する研究, 第17回電子情報通信学会関西支部学生会研究発表講演会, 立命館大学, 3月, 2012
    ■本車田匡隆, 太田正哉, 山下勝己, HTML5/JavaScriptによるCGレンダリングが可能なARToolkit, 第17回電子情報通信学会関西支部学生会研究発表講演会, 立命館大学, 3月, 2012
    ■阿部光志, 奥野真史, 太田正哉, 山下勝己, Cancel Toneを用いたN‐continuous OFDMの誤り率特性改善, 第17回電子情報通信学会関西支部学生会研究発表講演会, 立命館大学, 3月, 2012
    ■太田正哉, 本車田匡隆, 横道隆太, 吉見貴博, 山下勝巳, HTML5/JavaScriptによる3DCGコンテンツ描画が可能なARToolkit, 平成23年電気関係学会関西支部連合大会, 兵庫県立大学, 10月, 2011
    ■吉野智裕, 太田正哉, 奥野真史, 山下勝己, SLMを用いたMemoryless N‐continuous OFDMの誤り特性の改善, 平成23年電気関係学会関西支部連合大会, 兵庫県立大学, 10月, 2011 奨励賞受賞
    ■岡田浩征, 吉見貴博, 本車田匡隆, 太田正哉, 山下勝巳, マーカから位置情報を取得するARナビゲーションシステム, 情報処理学会関西支部支部大会, 大阪大学, 9月, 2011
    ■岡田浩征, 吉見貴博, 太田正哉, 山下勝巳, GPSが不要なARによるヒューマンナビゲーションシステムに関する研究, 第16回電子情報通信学会関西支部学生会研究発表講演会, 大阪府立大学, 3月, 2011
    ■吉野智裕, 岩瀬篤生, 太田正哉, 山下勝己, フェージング環境におけるN‐continuous OFDMの誤り率特性に関する研究, 第16回電子情報通信学会関西支部学生会研究発表講演会, 大阪府立大学, 3月, 2011 奨励賞受賞
    ■岩瀬篤生, 太田正哉, 山下勝己, OFDMシンボル間の連続性を考慮した帯域外輻射抑圧法の改善, 平成22年電気関係学会関西支部連合大会, 立命館大学, 11月, 2010
    ■増井祐真, 太田正哉, 山下勝己, LDPC符号を用いたフラクタル画像圧縮法の計算量削減, 2010年電子情報通信学会ソサイエティ大会, 大阪府立大学, 9月, 2010
    ■吉見貴博, 太田正哉, 山下勝己, Quadtree分割を考慮したフラクタル画像圧縮法のLDPC符号による改善, 2010年電子情報通信学会ソサイエティ大会, 大阪府立大学, 9月, 2010
    ■奥野真史, 岩瀬篤生, 太田正哉, 山下勝己, SLMを用いたN‐continuous OFDMの計算量削減, 2010年電子情報通信学会ソサイエティ大会, 大阪府立大学, 9月, 2010
    ■岩瀬篤生, 太田正哉, 山下勝己, SLMによるN‐continuous OFDMの誤り特性の改善, 2010年電子情報通信学会ソサイエティ大会, 大阪府立大学, 9月, 2010
    ■吉見貴博, 太田正哉, 山下勝己, LDPC符号によるフラクタル画像圧縮法の検討, 第15回電子情報通信学会関西支部学生会研究発表講演会, 大阪大学, 3月, 2010
    ■奥野真史, 岩瀬篤生, 太田正哉, 山下勝己, SLMを用いたN-continuous OFDMの改良法, 第15回電子情報通信学会関西支部学生会研究発表講演会,大阪大学, 3月, 2010
  •  

    BLOG

    ときどき更新するブログ

    先生のための電気と情報のワークショップ・お知らせ

     

    奈良のある高校とご縁ができて,プログラミング学習サイトを作ることになりました.Webサービスデザインの授業で使用していたシステムを大幅修正しました. せっかくなので他の高校でも使えるようにデ...
    前の記事で紹介したワークショップ2022夏とは別に開催する先生向け講座を紹介します. 高校物理の先生のための電気回路講座 ループ電流法って難しくないですか? 生徒さん達はきちんとついて...
    今年も先生のための電気と情報ワークショップを開催します.昨年は少し内容が多かったのでとても忙しいワークとなってしまいました.それを反省して,今年は電子工作9に内容を絞ってじっくり取り組んでいただ...
    例解電子回路入門の解説動画を公開しました.文章で伝わりにくいと思われる内容をピックアップして動画で解説しようと思い立ち,とりあえず最初に1.2.1の節点解析法の動画を作ってみました.動画は4本に...
    先生のための電気と情報のワークショップ2021夏~ものづくり指向の授業を目指して~の開催が決まりました! 小中高の先生方を対象として,電気の基礎やコンピュータの仕組みをわかりやすく解説し,簡...
    他の投稿
  • WHAT WE ARE

    OMU OHTA Laboratory
    大阪公立大学
    大学院情報学研究科学際情報学専攻
    http://qarlabs.com/lab/
     
    教授 太田正哉/M2: 2名/M1: 2名/B4: 3名/B3:0名/研究生: 0名
     
  • CONTACT

    made.opu[at]gmail.com

すべての投稿
×